摂食障害と蘭 Eating Disorder Ran

[摂食障害SNS]摂食を克服するためにはどうすればいいか?Skypeバーまとめ

摂食障害専門SNS「Eating Disorder」で投稿されたのりぴよさんの文章を転載します。

摂食を克服するためにはどうすればいいか?

昨日のテーマ絞りskypeバー第1弾にご参加くださったみなさん、ありがとうございました!
摂食トークから全く関係ない雑談まで、ほんとなんでもありで(笑)
終始とっても楽しくて有意義な時間が過ごせました♪
時間を割いて一緒に楽しい時間を共有して頂けたことに心から感謝します♡

さてさて、今回は昨日のskypeバーで
「摂食克服にはどうすればいいのか??」
ということをみなさんと話し合った結果出た意見を
以下に簡単にまとめてみたいと思います。
(あくまで私の主観によって構成されておりますので、あしからず(笑)←なんか違ってたら参加者さん訂正コメよろしくw)

・自分が本当に本心から摂食を克服したい(手放したい)と望んでいるのか、本当に治す覚悟があるのかをしっかり自問してみる。
→本当はそこまで真剣に治す気がなかったり覚悟ができてないけれど、なんとなく社会的意見や自分の中で握っている「摂食障害=悪」みたいな価値観に流されてノリで治したいと言ってる(思い込んでる)だけじゃないか?まずはここをしっかり自分に問いかけ、見つめてみる。
そうじゃないと「治したい→治すための行動ができない→自責」の負のループに陥りかねない。

・ありのままの自分を知ること、見つめること
→理想の自分、あるべき自分、求められている(であろう)自分など、頭のなかの幻想の自分ではなく、今のありのままの自分をしっかり見つめる。
そしてその自分がどんなに醜く受け入れたくない、理想とはかけ離れている自分であっても、そんなリアルな自分のことをしっかり知り、自覚することがまずは大事。
リアルな自分はどんな感情や思いを持っているか?自分の中に抑圧された感情や気持ちはないか?
実はみんな「自分のことは分かっている」と言いながら、本当にはわかっていない場合が多い。
(知識として知っているだけでは本当に分かっているとはいえない。実際に体験し味わって初めて分かっているといえる)

・自分を見つめて出てきたもの(感情や心の声など)は、どんなものであっても否定しなくていい。それは持っていてもいい。
→例えば「母親が憎い」とか、「○○が許せない!!」とか、究極「~を殺したい」とかいう感情も、持っていていい。(実際に相手に言ったり行動に移すこととは別です(笑))
ネガティブだとされている感情や思いが自分の中にあったとしても、否定せずにありのまま見つめる。そんあ思いをもっている自分を受け入れられない自分がいたら、その受け入れられない自分がいるということを”知る”。(無理に相手や自分を許したり、受け入れなくても別にそれはどっちでもいい)

・まわりに「私は摂食を克服する」と宣言する(できるかできないかに関わらず)
→声に出して周りにしっかりと宣言することである程度決心が生まれる。
(ここで宣言できない、宣言することに躊躇してしまう場合は本心本音(本当に手放す気があるのか)を見つめる)

・行動する
→摂食克服のために、今の自分ができることは何か?それを見つけ、実際に行動に移す。
ここで行動にうつした場合の結果は気にしない。思った通りの結果がでない、意味がなかった、悪化した(ように見える)、失敗に終わったとしても、自分を責める必要はない。”行動に移す”ということ自体が大事。(落ち込まないように行動しても最初のうちは9割9部は失敗すると思っといてもいいかもね(笑))

・結果と成功を結びつけない。目標を何か1つでももっているだけであなたは成功者
→摂食が治っていなくても、摂食渦中にいたとしても、それと人生が成功しているか否かは関係がない。なにか1つでも目標を持っていればそれだけで自分を大いに褒め称えていい。摂食だけがあなたのすべてではない。摂食障害はあなたのほんの1部分でしかない。

・必ずしも「太ることを受け入れなければ克服できない」わけではない
→太ることが嫌なまま摂食の症状を手放してもいい。デブな自分なんて死ね!って思ったままでも治っていい(笑)摂食克服に条件をつけない。大事なのは「どうなりたいか」ではなく、「どうしたいのか」。

・我慢は必要(我慢するのは悪いことではない)
→過食や過食嘔吐を「我慢する」ということも悪いことではない。我慢しまくってもいい。

・自分の中の「痩せへの執着」に、コンコルド効果が働いていないか(いままで自分が投資した時間や労力を無駄にしたくないから、継続が無意味、不可能または継続してても損すると解っていてもやめられないとか)を自問してみる。(思い出させてくれたきぴさんに感謝\(^o^)/!!)

ザッと思い出して書いてみました。
他にももっとたくさん素晴らしい意見があったと思うけど私の脳みそ足らなくてこんだけしか出てこにゃーすww
(参加者さん、付け足し、訂正あったらよろしくですw)
なにか少しでも皆さんの参考になれば幸いです\(^o^)/

skype第2弾もそのうちやりますので、日程が決まったらまたSNSで告知します\(^o^)/

最後に

  • 摂食専門SNS「Eating Disorder」に興味ある方はコチラ
  • そんなSNSメンバーに質問・相談する「即席お悩み相談室」というのがあります。コチラから。
  • 過去に相談した即席お悩み相談室の相談と回答を見たい方はコチラ。(時系列順)


LINE@(@gcj8867p をID検索)

関連記事

コメント

コメントをお待ちしております

初めての方へ

はじめまして。蘭と言います。

1983年生まれ、現在は旦那さんと娘と息子の4人家族で神戸に住んでいます。

その前までは、5年の過食嘔吐、嘔吐を辞めて完治するまで9年。全部で14年かけて摂食障害を克服しました。

おこがましいですが、その経験を活かし、渦中にいる方のお手伝いを旦那さんと2人でしています。

お手伝いと言っても、専門家や医師ではないので、カウンセリングや、診察など出来ませんが、その他の方法でいろいろやっています。つづきを読む。


摂食障害専門SNS「Eating Disorder」

摂食障害専門のSNSを運営しています。匿名、無料、完全クローズドなネットコミュニティです。中の様子がどんな感じか蘭と旦那の投稿記事だけ下から見れるようにしています。(他の方のは見れません。)参加には条件がありますので、興味ある方はコチラをお読みください。

最近のコメント欄