摂食障害と蘭 Eating Disorder Ran

[書評・評論]医学書院「シリーズ ケアをひらく」

摂食障害に関する書籍や映画などの書評・評論をむちむちさんに書いていただいてます。他の書評・評論はコチラから(時系列順)

 書評

1

2

3

4

5

今回は、一冊に絞らずつらつらと書きます。

以前、蘭ちゃんの旦那さん主催で摂食障害カンファレンスというのに参加させていただいたことがありました。スカイプ音声を使って旦那さんが司会になって、摂食障害に関するテーマについて複数人であーだこーだとちょっと真面目に語り合うといった感じかな。とても貴重な体験をさせていただきました。
その時に参考資料として取り上げた本があって、上岡陽江・大嶋栄子共著「その後の不自由」というものなのですが、これが恐ろしく素晴らしかった。この本の書評を書くにはまだ私の語彙が不足しているので詳細は以降にまわすとして(ごめんなさい)、著者の上岡陽江さんは依存症治療のダルクを立ち上げた方です。ダルクは基本は薬物依存を中心柱とした回復施設だけれど、上岡さんご自身も摂食障害やアルコール依存を乗り越えてきた方だし、薬物依存に陥る女性は摂食障害やアルコール依存も同時に抱えているケースが少なくない、つまり無関係とは言えない。そういう意味でもこの本との出会いは私には大きくて、これ以後上岡さんの著書を読みあさりました。
それと同時に、「その後の不自由」を読んで気づいたのは「あ、このシリーズの本他にも読んだことある!」と。医学書院から出ているこの「シリーズ ケアをひらく」は、どれも一般書よりもちょっと大きめのサイズでソフトカバー、専門書ということもあってか価格帯も2000円代が主なのですが、どれもかなり質の高い良書ぞろいなのです。
多分、私がこのシリーズで最初に読んだのは川口有美子さん「逝かない身体」。当時大宅壮一ノンフィクション賞受賞作ってことで手にとったのかな。今ではアイス・バケツ・チャレンジで話題になったりで知名度もそれなりに上がった?難病、ALSに突然なってしまった母親の看護をめぐる手記、なのですが、この本も素ん晴らしくて。この本についてだけでも一晩語りたい!ところを今回は割愛しますが、とにかく圧倒的出会いを感じた一冊だったので、あ、この「シリーズ ケアをひらく」は面白いんだと。それでそのあと他の本にもどんどん手を出していきました。
主に精神医学や精神看護、まさに「ケア」をめぐる世界にまつわる本が今のところ30冊くらい出版されているのですが、どれも素晴らしいです。最近蘭ちゃんの旦那さんからオススメ本として何冊か教えていただいた中にもこのシリーズの一冊、信田さよ子著「カウンセラーは何を見ているか」が偶然含まれていて、嬉しくなりました。この本も面白かったし摂食障害に無関係でないので、いずれ改めて紹介できればと思っています。
他にはべてるの家の関連書や、主に社会的弱者と言える人たちへのアプローチを論じたものが多く、著者も中井久夫氏や春日武彦氏など豪華です。一冊一冊ご紹介したいのですが、まずはこのシリーズ自体が素晴らしい!ということをお伝えしたくて。

そして嬉しいのが新しい本との出会い。たとえば図書館で「シリーズケアをひらく」と入力検索して出会った「ソローニュの森」。フランスの精神病院ラ・ボルドを舞台にした写真集なのですが、このシリーズ本でなければ出会わなかっただろうな〜と思うと不思議な縁を感じます。また、シリーズ本「病んだ家族、散乱した室内」を読んだ時には、本書内で著者の春日武彦氏が紹介されていたので知った潮田登久子さんの写真集「冷蔵庫」(光村印刷)(あ、この本はケアをひらくシリーズではありませんので悪しからず)。様々な家庭で実際に使われている冷蔵庫(その外観と中身二枚を同アングルのモノクロで)をいくつもいくつも記録していったものなのですが、これもとても面白く、こんな風に他の素敵な本に出会える縁をいっぱい作ってくれもする「シリーズ ケアをひらく」。関係者の回しもんじゃないですが(笑)、ぜひお勧めのむちむち太鼓判のシリーズです。

執筆者

19556557979_22737c91cf_z

名前:むちむち
年齢:1979年生まれ
性別:女

16歳頃から過食が始まりました。ずっと吐かない過食でしたが、2011年の暮れ頃に吐くことを覚えてしまい、そこからは毎日過食嘔吐。ひどい時は一日4〜5回食べ吐きを繰り返していましたが、現在は一日一度に落ち着いています。
私はダイエットがきっかけではなく、幼少時に受けた性虐待などが原因だと今のところ診断されています。摂食障害の他にもPTSD、うつ病、解離性障害、身体表現性障害、衝動制御障害など…色んな診断名がつけられてきました。過食が始まった頃から精神的にも不安定になり、自殺未遂を繰り返した時期もありましたが、今は短時間ながら働けるところまで快復しました。
本の虫で、とにかく数だけは読んでいるので、主に摂食障害に関する本の感想などを書くことなんかで皆さんとつながっていきたいなと思っています。よろしくお願いします!詳しくはコチラ

リクエスト本

こんな本読んで欲しい・こんな本オススメなどリクエスト本を募集しています。こちらから匿名で送信できますので気軽に書き込んでください。

最後に

他の書評・評論はコチラから。

コメント

コメントをお待ちしております

初めての方へ

はじめまして。蘭と言います。1983年生まれ、現在は旦那さんと娘と息子の4人家族で神戸に住んでいます。その前までは、5年の過食嘔吐、嘔吐を辞めて完治するまで9年。全部で14年かけて摂食障害を克服しました。このサイトでは、皆の摂食障害体験を共有するアンケート、摂食障害経験者によるコラム、自由に書き込める摂食障害のための掲示板を管理しています。