摂食障害と蘭 Eating Disorder Ran

[書評・評論]「拒食症・過食症を対人関係療法で治す」水島広子著

摂食障害に関する書籍や映画などの書評・評論をむちむちさんに書いていただいてます。他の書評・評論はコチラから(時系列順)

書評

2

水島広子
「拒食症・過食症を対人関係療法で治す」
紀伊國屋書店

今回とりあげる本はのりぴよさんが蘭ちゃんのSNSで文字起こししてくださっているので、内容はそちらですぐに見ることができます。また、かきのすけさんがこのブログで「摂食障害と対人関係療法」というコラムを書かれています。みなさんにも既に馴染みのあるテーマ、著書ではないかと思います。

著者の水島広子さんは政治家としての顔も持ち、対人関係療法を日本に紹介した第一人者とも言える方です。著書も多く、平易な言葉で書かれているものがほとんどなので若い世代の方にも読みやすいと思います。

帯文は以下の通り。

「私はちゃんと元どおりになるのでしょうか」という質問をする患者さんに、私はよく「せっかく病気になったのに、元どおりになったら、病気になっただけ損です。元のやり方では辛かったから病気になったのですから、治るときにはもっと楽に生きられるようになっているようにしましょう」と言います。病気になったことには意味があります。まさに、対人関係を楽にするチャンスを与えられたのです。

(本文より)

「病気になったことに意味がある」ということばが私には印象的でした。たしか斎藤学先生も同じようなことを仰っていたのではないかな。もちろん健康でいることに越したことはないかもしれないけれど、私が生き延びるためにはこの過程(摂食障害になること、その症状と向き合って乗り越えようとすることなど)が必要だったんだって、前向きに考えられるようになったきっかけの言葉のひとつでした。

それから著者は、摂食障害になったのは母親のせい、というよく言われる仮説?をはっきり否定されています。
最近、「毒親(母)」ものの本って多くないですか?言葉自体も変に流行している気がします。小島慶子さんや遠野なぎこさんの著書、信田さよ子氏の「墓守娘」シリーズ、「父という病」に「母という病」、多房永子さんのコミックエッセイ「母がしんどい」などなど・・・翻訳本もたくさん出ている。
私もいろいろ読みました。どれも興味深かったし、すごく共感する内容もたくさんありました。でも自分をふりかえってみても、親を責めたところで病気が治るわけではないんですよね。母親に責任を転嫁させたから摂食障害の症状が楽になったか?私は全然ならなかった。

その点をはじめにはっきりされているところが、私にとってこの本の良かったところです。
水島広子さんはメディアに出ることもあるし、ホームページTwitterもちょくちょく更新されています。彼女の考え方すべてを礼賛するつもりはないし、他の方にそれを強要するつもりもないけれど、少なくとも摂食障害に対するアプローチはとてもまっとうではないかなと私は思います。

余談ですが、今回とりあげるにあたって何気無く水島広子さんのWikipediaを見たら、素晴らしすぎる血筋&経歴でビビってしまいました(笑)

執筆者

19556557979_22737c91cf_z

名前:むちむち
年齢:1979年生まれ
性別:女

16歳頃から過食が始まりました。ずっと吐かない過食でしたが、2011年の暮れ頃に吐くことを覚えてしまい、そこからは毎日過食嘔吐。ひどい時は一日4〜5回食べ吐きを繰り返していましたが、現在は一日一度に落ち着いています。
私はダイエットがきっかけではなく、幼少時に受けた性虐待などが原因だと今のところ診断されています。摂食障害の他にもPTSD、うつ病、解離性障害、身体表現性障害、衝動制御障害など…色んな診断名がつけられてきました。過食が始まった頃から精神的にも不安定になり、自殺未遂を繰り返した時期もありましたが、今は短時間ながら働けるところまで快復しました。
本の虫で、とにかく数だけは読んでいるので、主に摂食障害に関する本の感想などを書くことなんかで皆さんとつながっていきたいなと思っています。よろしくお願いします!詳しくはコチラ

コメント

このカテゴリでは匿名でコメントができます。書評・評論の感想、実際に読んだ・見た感想、その他オススメ本やオススメ映画など伝えたいことがあれば書き込んでください。コメントはレビュアーであるむちむちさんにも伝わります。

  • コメントする場合は一番下からお願いします。
  • 名前、アドレス、URLは記入しなくてもコメントできます。
  • 荒らし・誹謗中傷を防ぐため承認後の反映にしています。

その他

他の書評・評論はコチラから見れます(時系列順)



LINE@(@gcj8867p をID検索)

関連記事

コメント

初めての方へ

はじめまして。蘭と言います。

1983年生まれ、現在は旦那さんと娘と息子の4人家族で神戸に住んでいます。

その前までは、5年の過食嘔吐、嘔吐を辞めて完治するまで9年。全部で14年かけて摂食障害を克服しました。

おこがましいですが、その経験を活かし、渦中にいる方のお手伝いを旦那さんと2人でしています。

お手伝いと言っても、専門家や医師ではないので、カウンセリングや、診察など出来ませんが、その他の方法でいろいろやっています。つづきを読む。


摂食障害専門SNS「Eating Disorder」

摂食障害専門のSNSを運営しています。匿名、無料、完全クローズドなネットコミュニティです。中の様子がどんな感じか蘭と旦那の投稿記事だけ下から見れるようにしています。(他の方のは見れません。)参加には条件がありますので、興味ある方はコチラをお読みください。

最近のコメント欄