摂食障害と蘭 Eating Disorder Ran

[蘭に質問・動画で回答]過食嘔吐の時に唾液腺は腫れましたか?

質問を動画で回答しています。今回も答えさせて頂きました。(質問・相談は随時募集中

相談者:無印良品さん

蘭ちゃんは過食嘔吐の時に唾液腺は腫れましたか?
エラが張ったり顔が浮腫んだりなど、してましたか?

回答は動画で。

文字起こし

(文字起こしはのりぴよさんにまとめてもらっています。)

(旦那)どうも!

(蘭)どうも~

(旦那)蘭ちゃんに質問コーナー

(蘭)はい。

(旦那)無印良品さん。

(蘭)こんにちわ

(旦那)
『蘭ちゃんは過食嘔吐の時に唾液腺は腫れましたか?
エラが張ったり顔が浮腫んだりなど、してましたか?』

(蘭)蘭ちゃんは、その、吐いた後、顔がむくんだりはしたことある。

(旦那)むくむもんなん?あれは。

(蘭)うん、なんかやっぱ顔が腫れるなあ。なんか泣いた後みたいになる。泣くやん?涙が出るって言ってたやん?吐いた後。

(旦那)うん。

(蘭)だから、泣いた後って、顔がなんか腫れるっていうか、腫れぼったくならん?目とか。

(旦那)ふーん。

(蘭)全体的に膨張した感じになるなあ。

(旦那)それで?

(蘭)それくらい。唾液腺とか、別にその、ほかは何にも気になったことは1回もないな。

(旦那)なんか悪くなったとこはないの?

(蘭)吐いたことで?

(旦那)そうそうそう。なんか食道がやられたりするんちゃうん?そういうのってやっぱり。

(蘭)いや、蘭ちゃんは何も問題なかったな。たまにこう、血出る人とかいるやん。

(旦那)おるな。吐血やろ?

(蘭)喉を傷つけたりとか。

(旦那)それは、爪で喉をひっかくみたいな?

(蘭)うん、それもあるし、その食べ物で食道が切れたりとか。

(旦那)それどこまで入れんの?ちなみに。

(蘭)喉ちんこ触っとった、蘭ちゃんは。

(旦那)何本の指を入れんの?

(蘭)二本やったな、蘭ちゃん。

(旦那)二本でええの?人差し指と?

(蘭)いやそれは人によって違う。ああ、蘭ちゃん全部4本入れるときもあったな。要するにオエってなればいいねん。何もしなくてもオエって出来るひともおるやん。特技で。

(旦那)そうなん?それは知らんけど(笑)

(蘭)それとか歯ブラシ入れてオエってなる人もいるやん。

(旦那)それのほうが手っ取り早くない?何でみんな指なん?

(蘭)ハブラシの方が怖いやん。ハブラシの柄とかで喉傷つけたらイヤやん。

(旦那)もっとそういう柔らかい素材とかあるはずやん。スポンジみたいな。

(蘭)いや、手っ取り早いやん。だって持っとかなあかんやん、常にその道具を。

(旦那)いやそのくらいできるでしょ。

(蘭)汚いやん。洗わなあかんし、それも。手が一番簡単やん。

(旦那)手も洗うやろ?

(蘭)洗うけど、その物をこう、拭いたりとかせなあかんやん。

(旦那)でもさ、あの、歯型とかつくわけやろ?

(蘭)まあでも一番手っ取り早いんやろな、手が。

(旦那)マツイ棒みたいなさ。あるやん?

(蘭)棒とかは多分危ない。器具は。

(旦那)ほんま。

(蘭)うん。

(旦那)まあだから蘭ちゃんは、そういう、腫れたり。エラが張ったり、したことはないと。

(蘭)ないなあ。あのー、浮腫むのが…浮腫むっていうか腫れた感じがするから、まあそれは何時間っていうか時間が経てば治るねんけど。要するに、泣いて腫れるっていう感じやな。蘭ちゃんはな。まああのー、それくらいしか気にしたことはない。蘭ちゃんは。

(旦那)うん。

(蘭)以上です。無印良品さん。

(旦那)2回目やからね、この方。前蘭ちゃんの肌を褒めてた人や。

(蘭)ありがとさーん♪

(旦那)(笑)それじゃあ。

文字起こしライター

noripiyo

ペンネーム:のりぴよ
年齢:1989年生まれ
性別:女
好きなもの:鳥

高校の時に始めたダイエットがキッカケで拒食になり、その後→過食→過食嘔吐まで経験しました。摂食障害を抱えてた数年間はたくさん葛藤したり一喜一憂したりと色々と経験しましたが、そのいろんな経験という人生のパズルを積み重ねていくうちに、だんだん「摂食の症状に頼ろう」っていう気持ちが無くなって、24歳の頃にきっぱり摂食さんを手放しました\(^o^)/そんなかんじで一応、克服した人っていう設定です(笑)詳細はコチラ

最後に

  • 私も相談したい・質問したいという方はコチラから。
  • 他の質問を回答してる動画を見たい方はコチラへ。


LINE@(@gcj8867p をID検索)

関連記事

初めての方へ

はじめまして。蘭と言います。

1983年生まれ、現在は旦那さんと娘と息子の4人家族で神戸に住んでいます。

その前までは、5年の過食嘔吐、嘔吐を辞めて完治するまで9年。全部で14年かけて摂食障害を克服しました。

おこがましいですが、その経験を活かし、渦中にいる方のお手伝いを旦那さんと2人でしています。

お手伝いと言っても、専門家や医師ではないので、カウンセリングや、診察など出来ませんが、その他の方法でいろいろやっています。つづきを読む。


最近のコメント欄