摂食障害と蘭 Eating Disorder Ran

[書評・評論]「脂肪と言う名の服を着て 完全版」 安野モヨコ著

摂食障害に関する書籍や映画などの書評・評論をむちむちさんに書いていただいてます。他の書評・評論はコチラから(時系列順)

書評

1

安野モヨコ
『脂肪と言う名の服を着て 完全版』
文春文庫

2002年に祥伝社から出版された安野モヨコのコミック。もともと漫画は読む習慣がほとんどなく、安野モヨコさんの他の作品は全然詳しくないです、ごめんなさい・・・。この本は図書館で見つけて、タイトルに惹かれて借りた記憶があります。

単行本の時の表紙もすごく痩せた女性のイラストでしたが、文庫の表紙は更に・・・筋張った手でわしづかみにした特大バゲットにかぶりつくその目は、瞳孔が開き切っててちょっとアブナイ境地にいっちゃってます。

摂食障害という言葉こそ出てこないけれど、主人公ののこはどんどん摂食障害の深い穴に堕ちていきます。
最初はやけ食いを繰り返すむちゃ食い障害の状態。たしかにぽっちゃりしてはいるけれど、周りも羨む彼氏もいるしちょっとしたコンプレックスにすぎなかった。でも職場のイヤーな同僚からのいじめ、いやがらせ。のこへの嫉妬なのか、のこの彼氏に手を出した同僚に負けまいとしたのこは、太っている自分と決別するため怪しいエステに入会してしまう。でもなかなか結果が出せなくて、ついに吐くことに手を出してしまう・・・

このマンガの救われるところは、痩せたのこが決して幸せになって『いない』ところ。洋服を買う時に店員さんに褒められるとか、ちょっとしたいいことも一応描かれてはいるけれど、基本的には痩せてもぜんぜんいいことない。だいたい全く綺麗になってない。痩せすぎて同僚からは『近づくな!』と気味悪がられてるし、目の下にはクマ、ただ不健康になっただけって感じに描かれている。吐いてまで痩せたところでなんにもいいことないよっていうメッセージがこのマンガには込められてるんじゃないかな。一番の名台詞は彼氏がのこにむかってさけぶ『太ってるのこが好きなんだ!』。このセリフだけは『いい彼氏じゃん!』って思えました(笑)

痩せさえすれば、綺麗になって洋服も色々着られてモテて同性からは羨ましがられて自信が持てて・・・って、人生すべてうまくいくような気がして不健康なダイエットに手を出す人が多いかも知れないけれど、実際はそんなことない。

それにしてもまだまだ日本は痩せ礼賛の風潮が根強いですよね。若い娘たちが痩せたいと思うようにテレビや雑誌などのメディアは操作されているように思えてならない。ちょっと極端だけど、芸人の渡辺直美ちゃんとかがオシャレしているのかっこいいと思います。本人が堂々としているから素敵に見えるんだと思います。

太ってようが痩せてようがどんな外見であろうが、自分も周りもありのままのあなたでいい、ありのままのあなたがいいんだよって認め合っていければ、体型に固執する気持ちが少しは和らぐのかもしれないですね。
いろいろ偉そうに語ってしまいましたが、あくまでも自戒を込めて、の感想、思いです。

執筆者

19556557979_22737c91cf_z

名前:むちむち
年齢:1979年生まれ
性別:女

16歳頃から過食が始まりました。ずっと吐かない過食でしたが、2011年の暮れ頃に吐くことを覚えてしまい、そこからは毎日過食嘔吐。ひどい時は一日4〜5回食べ吐きを繰り返していましたが、現在は一日一度に落ち着いています。
私はダイエットがきっかけではなく、幼少時に受けた性虐待などが原因だと今のところ診断されています。摂食障害の他にもPTSD、うつ病、解離性障害、身体表現性障害、衝動制御障害など…色んな診断名がつけられてきました。過食が始まった頃から精神的にも不安定になり、自殺未遂を繰り返した時期もありましたが、今は短時間ながら働けるところまで快復しました。
本の虫で、とにかく数だけは読んでいるので、主に摂食障害に関する本の感想などを書くことなんかで皆さんとつながっていきたいなと思っています。よろしくお願いします!詳しくはコチラ

コメント

このカテゴリでは匿名でコメントができます。書評・評論の感想、実際に読んだ・見た感想、その他オススメ本やオススメ映画など伝えたいことがあれば書き込んでください。コメントはレビュアーであるむちむちさんにも伝わります。

  • コメントする場合は一番下からお願いします。
  • 名前、アドレス、URLは記入しなくてもコメントできます。
  • 荒らし・誹謗中傷を防ぐため承認後の反映にしています。

その他

他の書評・評論はコチラから見れます(時系列順)

コメント

初めての方へ

はじめまして。蘭と言います。1983年生まれ、現在は旦那さんと娘と息子の4人家族で神戸に住んでいます。その前までは、5年の過食嘔吐、嘔吐を辞めて完治するまで9年。全部で14年かけて摂食障害を克服しました。このサイトでは、皆の摂食障害体験を共有するアンケート、摂食障害経験者によるコラム、自由に書き込める摂食障害のための掲示板を管理しています。