摂食障害と蘭 Eating Disorder Ran

[蘭に質問・動画で回答]摂食障害が回復したと実感したのはいつですか?

質問・相談を動画で回答しています。今回も答えさせて頂きました。(質問・相談は随時募集中

相談者:美樹さん

蘭ちゃんが『回復したかな!?』と気づいたのは、何がきっかけでしたか!?

回答は動画で。

文字起こし

(文字起こしはのりぴよさんにまとめてもらっています。)

(旦那)どうも蘭ちゃん

(蘭)どうも。蘭ちゃんの♪…メールよろしく。

(旦那)はい。えーとね、みきさん。質問が…

”蘭ちゃんが『回復したかな!?』と気づいたのは、何がきっかけでしたか!?”

(蘭)回復したっていうのは、完全に、これは蘭ちゃんの理想通りに克服したなって思った瞬間でよろしいでしょうか?

(旦那)はい。それでいいです。

(蘭)そのときは、もうつい最近やねんけど、まあ二、三年前の話やけど。

(旦那)はい

(蘭)ゆうきと結婚してからもさ、まあ、それは食べるもんもいろいろ食べれるようになったし、その、子どもも出来て、こう、しててんけど。やっぱりこう、自分の中でこう、クセがあるやん?

(旦那)あるなあ

(蘭)ずっとこういう風に何カロリー何カロリーってやってきたことが。そういうクセっていうのがちょっと抜けてなくて。その、自分が思ってる以上にあんまり食べんとこうっていうか、ちょっとはそういうのがあったわけ。

(旦那)はい。

(蘭)その、なんていうんかな、だから、めっちゃわかりやすく言うと、カナリヤのパフェとか、クレープゴリラのクレープとかっていうのは多分食べれんかったと思うねん。あの時はまだ。でも、そういうのが食べれるようになってきたときやな。

(旦那)え、カナリヤのパフェが食べれたとき?

(蘭)食べれた時っていうかなんて言うんかな?外食をするようになったやん、めっちゃ。

(旦那)うん。するな。

(蘭)それで、どんどんどんどんこう、自分の中のストッパーが緩んできたわけよ。で、その、「あ、今日はちょっとこんなけいっぱい食べたから夜ごはんは控えよう」っていうのができるようになってきてん。

(旦那)それってさ、妊娠とか関係あんの?

(蘭)関係ない。

(旦那)関係ない?

(蘭)なんて言うんかな、今まで蘭ちゃん、食べれるようになっててんけど、子供産んでからとかでも。妊娠してからとかでも。でもこう、決まっててん、なんか、だいたい。

(旦那)うん。

(蘭)食べんねんけど、まあ2000kcal以内でおさえようみたいな感じで、決めてたんは決めてて。しかも朝はこんだけ昼はこんだけ夜はこんだけってだいたい、カチっとなっててん。

(旦那)ほう。

(蘭)それが、融通がきかんからそうなっててんけど、そういうスイーツとかめっちゃいろいろ食べるようになってから、「あ、こんなけいっぱい食べたから、今日は夜は控えよう」とか。その、前は夜は控えられへんかってんや。もう夜はこんだけって決まってたから。

(旦那)うん

(蘭)それを減らすことができるようになったって感じやな。調節できるようになった。わかるかな?

(旦那)ふーん。

(蘭)だから調節が、調節が前は出来なかったから、パフェとかも受け入れられへんかったって感じ。それを食べてしまったら、「じゃあ夜どうすんの?」って。その「どうすんの?」がパニックになるから…。

(旦那)あのさ、今、夜ごはん食べた後に絶対ピーナッツ食べてるやん?蘭ちゃん。

(蘭)うんうんうん

(旦那)あれを、例えば、「夜食べ過ぎたからピーナッツやめよ」って出来るん?

(蘭)出来た。前やったら、食べ過ぎててもピーナッツも食べるってなって、なんかこう、決められたことをしててんけど。

(旦那)だから、夜を控えるってことをしてるわけやろ?ピーナッツを絶対食べなアカンていうのがあるから。

(蘭)いや、違う違う違う。今までやったら、今までやったらというか、まあなんて言うんかな?だいたい飴ちゃんとかピーナッツとか食べるやんか?それを、まあ夜ごはんはまあ普通より少なくしてそれを食べてるわけやんか。でも、夜ごはん結構ガッツリ焼き肉とか食べに行ったとするやんか、どっか行って。それでも前は、決められたようにピーナッツと飴を食べてたわけ。

(旦那)うん

(蘭)でも今は、別に、食べたくないと思ったら食べへんし、食べたいと思ったら食べるし、みたいな感じにできるようになったって感じ。

(旦那)なるほど

(蘭)なんかこう、食べなあかん!みたいな。食べなあかん!っていうか…、自分の作ったマニュアルどおりに動いてたって感じ。

(旦那)だからその調整が、柔軟にできるようになった時が…

(蘭)そうそうそうそう、回復したって感じ。

(旦那)(回復した)と、思ったとき?

(蘭)そう。だから「まあいっか」とか思えたときやな。

(旦那)じゃあ蘭ちゃんは自分自身で完治したと思ってんの?

(蘭)思ってるし、その、前も言ったと思うねんけど、誰かさんからメールがきてな。その誰かさんが、「あなたは今幸せやからそういう風になってるだけで、もし、まあゆうきとかそういうのが居なくなったら、戻ります」みたいな感じでくれたことがあってん、メールを。誰かしらんけど。

(旦那)なるほどね、はい。

(蘭)でも、それはない。

(旦那)なぜ?

(蘭)摂食障害にはならない。

(旦那)なぜ??WHY??

(蘭)そんなん幸せjないから。蘭ちゃんにとって幸せじゃなかったから。

(旦那)戻りたくないと。

(蘭)ない。

(旦那)そういう思いが強いから?

(蘭)まあ、不健康になるからやろな。もう子供もおるし、自分が不健康になったらあかんやん?

(旦那)じゃあ子供がおらんようになるってことはないん?

(蘭)なったとしても摂食障害にはならんな。それはタバコとかは吸うかもしれんけど。

(旦那)ヒエー(笑)

(蘭)なんかにこう、手出すかもしれんけど、摂食障害にはならへんと思う。

(旦那)スロット行くかもしれへんで(笑)

(蘭)スロットは行かへんけど。何やろな…いや、スロットにしても、蘭ちゃんめっちゃ依存してたわけ。

(旦那)はい。

(蘭)でも、実は、そのー・・・ゆうきと付き合ってた時も何回か行ったことあんねん。今言ったけど、初めて。

(旦那)うん

(蘭)あのー、なんも思わへんな。ちょっと遊ぶぐらい。(笑)前やったら、ハマってハマって毎日のように行っててんけど、ちょっと遊ぶ感覚で行っただけやから。たまにゲームセンターでもあったら遊ぶやん、蘭ちゃん。あんなかんじ。別にハマらへんってこと。

(旦那)はい、分かりました。

(蘭)だからそういう柔軟に、自分をちゃんとコントロールできるようになったときやな。そういう型にはまらずに。

(旦那)なるほど、わかりました。

(蘭)だからそれには、経験が必要。その回復した瞬間ッて言うよりかは、何回も何回もそういう繰り返し?自分の思わぬ出来事に何回も遭遇することで、柔軟にならざるを得なくなってくるって感じ。わかりますか?

(旦那)わかりますよ。

(蘭)自分ではやっぱり、自分やろう思ったら自分で動いたら自分の思い通りに行くわけやんか?でも、人と動いてたら自分では思い通りにはならないやん?

(旦那)なあ

(蘭)だから、善し悪しやね、それは。っていう感じです。

(旦那)わかりました。

(蘭)蘭ちゃんと一緒に頑張るよ♪・・・なんかコレやったらエガちゃんみたいやけど(笑)

(旦那)さいなら~♪

(蘭)さいなら~♪

文字起こしライター

noripiyo

ペンネーム:のりぴよ
年齢:1989年生まれ
性別:女
好きなもの:鳥

高校の時に始めたダイエットがキッカケで拒食になり、その後→過食→過食嘔吐まで経験しました。摂食障害を抱えてた数年間はたくさん葛藤したり一喜一憂したりと色々と経験しましたが、そのいろんな経験という人生のパズルを積み重ねていくうちに、だんだん「摂食の症状に頼ろう」っていう気持ちが無くなって、24歳の頃にきっぱり摂食さんを手放しました\(^o^)/そんなかんじで一応、克服した人っていう設定です(笑)詳細はコチラ

摂食障害アンケート

—– ペンネーム —–
美樹
—– 自分が思う性別 —–
女性
—– 生まれ年 —–
1983年(現在31歳)
—– 住んでる場所 —–
宮城県
—– メールアドレス —–
非公開
—– 信仰してる宗教を教えてください。 —–
仏教
—– 摂食障害歴 —–
10数年
—– 身長 —–
162
—– 現在の体重 —–
45
—– 今までの最低体重 —–
32
—– 今までの最高体重 —–
70
—– 理想体重 —–
50
—– 結婚はしてますか? —–
しています
—– 子供はいますか? —–
います
—– 付き合っている人はいますか? —–
主人
—– 現在の状態 —–
拒食症,下剤,下剤乱用,過度の運動,うつ病,対人恐怖症,脅迫性障害,帳消し行為,不眠症
—– その他の状態 —–
過活動膀胱(夜尿症)いわゆる、おねしょですね…、+痔+会食障害
—– 昔あった症状 —–
下剤,下剤乱用,普通食嘔吐,過食嘔吐,拒食症,過食症,帳消し行為,うつ病,対人恐怖症,脅迫性障害,絶食,過度の運動,不眠症,自傷行為,OD
—– 昔あったその他の状態 —–
なし
—– 今の摂食の状態、心理状態を教えてください。 —–
実家に帰ってきた事もあり、摂食の状態は
かなり良くなってきています。
ですがやはり、自分ルールに縛られ、日常生活をおくっています。
まだ食べる事の出来ない物は沢山ありますが(揚げ物、肉、ケーキ…等)、母親の作ってくれた料理は、自分の許せる範囲で食べる様にしています。
なので、今はどちらかと言うと、軽度の拒食です。
—– 摂食障害になったきっかけ、経緯を教えてください。 —–
妊娠・出産を気に体重が70キロまで増えてしまい、前の主人に『痩せろ!!』と言われ、過度なダイエットをしたため。
家事、育児、仕事、妻、母、社会人…様々な
顔を持ち、それぞれにストレスを抱えて生活をしていました。
—– 自分の症状を理解してくれる人はいますか? —–
母親
—– 家族との関係性を教えてください。 —–
今の主人とは、無期限で別居中。
そして、実家で両親のもとで、療養中。
前の主人は、理解があった様に思えましたが、今の主人は全く無理解。
私や他の摂食障害の方に対しても、『気持ち悪い』としか思わない人。
そして、度重なる『暴言・罵声・暴力』で
心身ともに疲れ、警察のお世話にもなり、実家へ強制送還…。
母親はなんとか理解している様です。
父親は空気が読めない(のんきな人物)
—– あなたの食生活を教えて下さい —–
朝:お粥(200キロカロリー位)、具沢山のお味噌汁、サラダ(トマト、レタス、ハム)
食後:ブロックチーズ1つ、ミカン1つ、他ドライフルーツ多数

昼:林檎1個、春雨スープ(60キロカロリー位)

夜:一汁三菜(ご飯小盛り、お味噌汁、焼き魚、お漬物…等)和食中心
—– 過食嘔吐の頻度は? —–
無し
—– 過食時の食べ物の種類と量はどのくらいですか? —–
無し
—– 初対面の人と食事はできますか? —–
出来ません
—– 好きな食べ物は何ですか? —–
ドライフルーツ(プルーン、無花果、マンゴー等)
お煎餅
—– 嫌いな食べ物は何ですか? —–
無し
—– 生理は止まった事ありますか? —–
ある。10数年まともに来てません。
—– 生理は来て欲しいですか? —–
分からない
—– ドラッグはしますか?またどのくらいの量を摂取しますか? —–
煙草(1日一箱)
—– どんな仕事をしてますか? —–
無職
—– 職場(学校)での人間関係はどうですか? —–
働くのは好きなので、フルタイムで働くのですが、やはり摂食行動に問題があり(一緒にランチに行けない、毎日同じものばかり食べる…)、なかなか職場の雰囲気にも馴染めず、浮いた存在…って感じです。
—– 病院やカウンセリングには通っていますか? —–
通っている
—– 処方された薬は飲んでいますか? —–
飲んでいる
メイラックス、パキシル、胃薬、葛根湯、過活動膀胱の薬。
—– 時間に縛られてますか? —–
縛られいます。
想定外の行動は苦手です。
この時間には、何を食べる…
この時間には、外で散歩…
起床時間も毎日決まった時間に起きないと、
不安になります。
とにかく、自分ルールに従って生きています
それが1つでも達成出来ないと、不安定になる。
全てが『完璧』でないと許せない。
—– あなたにとって「完治」「克服」とはどういう状態ですか? —–
今は、家族や友人と、楽しく食事が出来ること。
食べ物に構えない。
自分ルールからの脱却。
—– 摂食障害を治したいと思いますか? —–
分からない。
—– 自分の摂食障害が治るにはどうすればいいと思いますか? —–
色々な人と出会う。
そして、その出会いを大切にする。
—– 治す為にどんな事をしていますか? —–
日光浴。
散歩での出会いを大切にして、その事を母親に話す。
会話を大切にする。
—– 摂食障害が治ったら何がしたいですか? —–
昔の様に、バリバリ働きたい。
子供の親権を取り返す。
—– 自分の性格はどんな性格ですか? —–
完璧主義
自分に厳しく人にも厳しく
『○○すべき!!』と言う言葉が好き。
黒か白(グレーは無い)
—– 自分の性格でコンプレックスはどこですか? —–
全て
考え方が偏っている。
—– 自分の体でコンプレックスはどこですか? —–
下半身太り
骨太
—– 摂食障害以外の悩みはありますか? —–
今の主人との関係
—– 趣味や熱中できる事、没頭できる事を教えて下さい。 —–
読書
映画鑑賞
散歩
—– ちょっと自慢できることは何ですか? —–
テンキーの早打ち
—– なぜアンケートを書こうと思いましたか? —–
私の思考がいつまでも変わらないので、
このアンケートを書いて、振り返ってみたくて。
—– このアンケート項目への要望 —–
特になし。
—– 今どんな機器をお使いですか? —–
スマートフォン
—– 私たちが運営している摂食障害専門SNSコミュニティ「Eating Disorder」を知っていますか? —–
知ってる。参加したい。
—– 蘭や旦那に聞きたいことがあれば書いてください。 —–
蘭ちゃんが『回復したかな!?』と気づいたのは、何がきっかけでしたか!?
—– blog,mixi,facebook.twitterなど発信してるメディアがあればリンクを貼ってください。 —–
無し
—– アンケートを送信する日付を書いて下さい。 —–
2014年12月14日(日曜日)
—– このアンケートをシェア(公開)していいですか? —–
公開してもOK!
—– 書き残したいことを書いてください(自由文章) —–
自分にとって、回復とはどのような事か!?
体重が増える恐怖…まだ根強くあります。
本当に回復したいと、私は思っているのか…!?
正直分からなくなってきています。

最後に

  • 私も相談したい・質問したいという方はコチラから。
  • 他の質問を回答してる動画を見たい方はコチラへ。


LINE@(@gcj8867p をID検索)

関連記事

初めての方へ

はじめまして。蘭と言います。

1983年生まれ、現在は旦那さんと娘と息子の4人家族で神戸に住んでいます。

その前までは、5年の過食嘔吐、嘔吐を辞めて完治するまで9年。全部で14年かけて摂食障害を克服しました。

おこがましいですが、その経験を活かし、渦中にいる方のお手伝いを旦那さんと2人でしています。

お手伝いと言っても、専門家や医師ではないので、カウンセリングや、診察など出来ませんが、その他の方法でいろいろやっています。つづきを読む。


最近のコメント欄