摂食障害と蘭 Eating Disorder Ran

[摂食障害と対人関係療法]第6回 対人関係療法の問題点

「摂食障害と対人関係療法」というテーマでかきのすけさんに連載コラムを書いていただいてます。連載の一覧はコチラ

第6回 対人関係療法の問題点

こうして対人関係療法をやりたい、と思った私でしたが、じゃあ何処でそれを受けれるか?これが問題でした。

まず、大元の水島広子氏のクリニックは初診を受け付けていないとのこと。σ( ̄^ ̄)???どういう事??
電話で問い合わせると、あまりに予約がいっぱいな事と、水島広子氏自身もとても忙しく、初診を受け付ける事ができない、とのことでした。

そこで対人関係療法もやっていると記載のあった病院を自分でネットで調べ、通っていました。しかし、実際は対人関係療法すら受けさせてもらえない、それだけでなく、心無い言葉を何度も浴びせられたりと、かなり散々でした。

水島広子氏のクリニックによると、対人関係療法と銘打った病院やカウンセリングは色々あるけど、水島広子氏も認める、正式な対人関係療法を行う病院は、全国でも片手で数えれるくらいの数しかない、とのことでした。
(東京・名古屋・福岡?くらいだったと思う)香川県在住の私には、通うという事は無理だと思いました。

あと、私がネックだと思ったもう一つの点は診療代です。期間限定の治療なので、多くても20回くらいですが、一度の診療代が17000円ほど。保険がきかないのです。そして、これを週に1度としてもかなりの金額になると思いました。

そういった理由から、私は対人関係療法による治療は無理だと勝手に諦めていました。しかし、支えてくれた彼の言葉に、通えないかもしれないけど、とにかく一度でもきちんとした対人関係療法の病院で診てもらおう、という事になり、東京にある「三田こころのクリニック」という所に行くことになりました。

連載の一覧はコチラ

執筆者

dancer

名前:かきのすけ

はじめまして。10代の頃からダイエットをきっかけに、過食、過食嘔吐になり35歳で、今も治療を続けています。私は対人関係療法という期間限定の治療を受けました。過食嘔吐自体はなくなっていませんが、心持ちの変化は沢山ありました。個人的に学んだ事や心の変化を書いていきたいと思います。宜しくお願いします(^-^)詳細はコチラ

コメント

コメントを匿名で書き込むことができます。

  • コメントする場合は一番下からお願いします。
  • 名前、アドレス、URLは記入しなくてもコメントできます。
  • 荒らし・誹謗中傷を防ぐため承認後の反映にしています。

コメント

コメントをお待ちしております

初めての方へ

はじめまして。蘭と言います。1983年生まれ、現在は旦那さんと娘と息子の4人家族で神戸に住んでいます。その前までは、5年の過食嘔吐、嘔吐を辞めて完治するまで9年。全部で14年かけて摂食障害を克服しました。このサイトでは、皆の摂食障害体験を共有するアンケート、摂食障害経験者によるコラム、自由に書き込める摂食障害のための掲示板を管理しています。